幸せの糸への旅

あなたをちょっとだけ幸せにするブログ。佐賀、福岡を拠点に活動する、小粒染織家&占術家です。幸せを呼ぶ不思議な染織やら開運についてゆる~くつぶやきます。

空に向かって、祈りを捧げる。

十字架のストールは、 色と柄を変えて、再び製作中。 しかし、、、 今回はデザイン上、 織りがとても地味で、 全く写真映えしないので、 途中の画像はなしで。 織りはシンプルだけど、 身につけると、 江戸紫とすみれ色が複雑に交差する、、、予定。 そして…

鶴の恩返し。

昨日、騒ぎ立てていた「戸籍謄本」は、 予想以上に大きな小包で送られてきた。 そうだ、母はこういう人だ。 中には、手紙と色んなものが入っていた。 手紙には、 わたしの健康と幸せを願う言葉しかなく。 こんなに広くて温かい心を持つ人を、 わたしは他に知…

完成❤︎‪︎十字架のストール❤︎‪︎

ようやく織りあがりました。 十字架のストール。 巻いてみると、何が十字架なのか、 全く分からないけれど。 何だか、お花のよう❤︎‪︎ ただ今、仕上げ中。 お湯に浸かっていらっしゃいます。 仕上げが終わると、また風合いがガラリと変わるので、楽しみです。…

白ネズミとよみがえりの夢。

寝ている間に見た夢を 強烈に覚えていることがあるけれど、 今朝見た夢も、 未だに覚えていたりする。 鼻の頭が黒い、四角い顔の白ネズミを、 わたしは誰かから預かっていて、 不注意で死なせてしまう。 困ったわたしは、 医者に相談したところ、 わたしの目…

行く手を阻む門を開け。

横から見ても、 縦から見ても、 十字架のストール。 十字架の部分が来たということは、、 半分は織り終わったのね❤︎ 気合いが燃え尽きなければ、 今日中に終わりそう。 ときどき、 不思議な想像をする。 道を歩くわたしの行く手に、 手で押しても開かない門…

全ての「生」を使い果たしても。

十字架のストール。 試し織り。 色の組み合わせは、本番と違うけれど、この色も結構好き。 上下に重なる2つの生地が、中央で交差して、十字架のように立体的なストールになるのです。 文字で説明しようとすればするほど、伝わらない気がするので、、、 3枚目…

ヘンゼルとグレーテルのパンくず。

今日で365日目。 コレ、ブログを書き続けてきた日数です。 この一年、 何か事件が起ころうと、 たとえ中身がペラッペラであろうと、 更新し続け、、、 大抵のことが、 三日坊主で終わってしまうわたしが、 1年間、毎日、ブログを書き続けたら、 何かが変わる…

危険な香りの十字架。

十字架のようなマフラー。 ただ今、試し織り中。 昨日から、我が家にある機織り機が苦手な柄を出そうとしていて、恐ろしく苦戦しております。。。 いずれにしろ、完成までに要する時間が途方もなく、今のままでは、見た目からは想像もできない時間が費やされ…

「運命の恋をかなえるスタンダール」

数日ぶりに外に出てみると、 何やらナゾの体調不良になり、昼過ぎからダウン。 しかし、 ただ寝るのはもったいない気がしてしまい、 どうせなら、 本を読みながら、幸せに意識を失おうという計画。 選んだ本は正解だったのか、失敗だったのか、 後半のカラク…

見たものがその人の世界を創る。

昼頃、母親がものすごい勢いで電話をかけてきた。 中国で原因不明の肺炎が発生しているらしい。 今度パリに行くことを話したついでに、 途中上海でトランジットすることを話したのを覚えていたらしく。 さすがに行くなとは言いださなかったけれど、 マスクと…

「しあわせ」は自分の中にある。

貴重な最後の羊毛、 一日にして紡ぎ終わってしまいました。 量にして、マフラー、1本分。 誰にもジャマされることなく、 気ままに糸を紡ぎ。 疲れたら、 コーヒーをドリップして、 好きなお菓子でひと休み。 一年が経つのはあっという間だけど、 コロコロと…

今年のひそかな夢。

手元にある最後の羊毛は、 新月の日に紫色に染めて。 ただ今、糸紡ぎの準備中。 スミレ色の中に、鮮やかな江戸紫を混ぜて。 どんな糸になるのか、楽しみです。 これが終わったら、 春になって、羊毛が入手できるようになるまで、 しばらく糸紡ぎはお休み。 …

心に金色の雨が降り注ぐ。

友人が、最近許せない人がいる、というので、 本日は、友人の浄化を願って、 ブツブツとお経を唱えていたのですけれども。 同時刻。。。 その許せない人にちょっとしたハプニングが起こったらしく。 ちょっとだけ、友人の気が晴れたようです。 呪いをかけて…

失われたピースを探す旅。

目に見える世界よりも、 目に見えない世界のほうへ。 今日はそちらの世界のほうに、 意識が半分持っていかれているので、 何だかカラダがフワフワしています。 わたしのブログには、よく「神さま」という言葉が登場します。 何でも答えを知っている、唯一の…

ふぞろいな糸たちが不思議な歌を歌う。

染め、糸紡ぎ、織り、 どれが一番好きかと言われれば、 「織り」の作業が一番好き。 ただ今、織り終わるまで、あと、10cm。 なんだか終わってしまうのが、もったいなくて。 いつも、ここで手を止めてしまう。 でも、こんな気持ちになるのは、 自分で糸紡ぎし…

その先に何があるのかを知らない。

必要な時以外は置物のように動かない生活を送っているので、 今となっては、誰も信じてくれないけれど、 学生時代、陸上部だった。 そのせいか、 「箱根駅伝」が大好きで、 感動のあまり、号泣してしまうので、 毎年、1月3日は、できれば一人きりで過ごした…

金運を呼び寄せる、おまじない。

正月って、 歩くたびにお金がなくなっていく。 どんぶり勘定なので、 一体どのくらい使ったのか全く分からないけれど、、、気のせいではない。 だって、気がつくと、財布がカラになっていたもの。 使い過ぎたなと思ったあとは、 お財布を休ませる。 洗えるの…

運は自分で引き寄せるもの。

明けましておめでとうございます! 去年から、 織物と占いという、どうにもまとまらないテーマで、毎日続けてきたブログですが。 今年も、もちろん、このテーマで。 新年の始まりは、 やっぱり氏神さまに初詣。 そして、この日だけは、おみくじを引く。 おみ…

今年一年、ありがとうございました!

今日で今年も終わり。 毎年のことながら、 予想もしていなかったことが起こって、 気がつくと、 全く想像していなかった場所に立っていたりする。 きっと、 わたしを見守ってくれているのは、 遊び好きでいたずら好きなご先祖様だと思う。 時間が経たないと…

フクロウの増え続ける村。

実家に帰ったところで、 特にやることもなく、 何か手伝うわけでもなく、 何の役にも立たないのだけれど、 いつ帰ってくるのか? と催促されるので、 今日から実家に帰省しております。 実家に帰ると、 毎回、妙な置物が増えている。 今回は、 家の玄関に、…

「I have a dream.」

「I have a dream.」 1963年8月28日にリンカーン記念堂の前で、 マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(キング牧師)が行った、 あまりにも有名な演説。 この演説の中で、 何度も、何度も訴えられたこの言葉が、 昔からわたしは大好きなのです。 手帳の表…

心の灯りが消えない魔法の時間。

毎年、クリスマスを過ぎてから大晦日までの6日間に、わたしはどうにも心が躍るのです。 大掃除をして、 要らないものを整理して、 そのぽっかり空いた空間に、 新しいものを入れる。 氏神様にお礼参りをする。 頭の中も大掃除。 新しい手帳に、金色の文字で…

魅力を引き出してくれる不思議な色。

真夜中のAmazonって、とても危険だと思う。 何を考えたのか、 うっかり中国の春節の灯篭飾りなど、購入してしまい、 部屋が一気に中華風のおめでたい感じになってしまいました。 でも、 この欲望に素直な、ギラギラした感じ、 キライではありません。 さて。…

ご先祖様は大切にしなさい。

今日明日は、染色日和なので、 のこのこ出かけている場合ではないのだけれど、 ちょっと用事が出来て、街へ出かけることに。 クリスマスが終わると、 色んなお店に、お正月グッズが。 お正月グッズは、おめでたい感じのものが多いので、 ムダに買いあさって…

【山羊座の新月】この先の道を照らす、金の言葉。

明日26日、6時47分に山羊座の新月になります。 同日、14時13分にジャスト新月。 新月タイムは、28日まで続きます。 占星術では、太陽は顕在意識、月は潜在意識の象徴です。 その太陽と月が一直線に並んで重なる新月には、2つの意識の境界がなくなって、繋が…

人生にちょっとしたサプライズを。

「今年もお世話になりました」 今日、お世話になっている方から、ちょっとしたプレゼントを頂いた。 いや、むしろ、いつも多大なご迷惑をおかけしている人だ。。。 全く予想外で、恥ずかしながらも、こちらは手ぶら。 思い返せば、こういうことよくある。。…

「太陽のリング」を手に。

わたしのささやかな趣味。 自分の手のひらを眺めること。 人の手のひらを眺めること。 手相鑑定はしていないけれど、観るのは好き。 そして、発見してしまった。 レア手相。 「太陽のリング」 薬指のつけ根を半円を描くような線。 薬指は、芸術的センス、想…

使わされる前に、使ってしまおう ♪

今日から、創作活動を再開。。。 ということで、朝から活動予定だったんですけれども。 気がつけば、朝からショッピングをしていた。 一昨日くらいから、どうにもダウンジャケットが欲しくなってしまい。。。 お金は、 使わなかったら、使わされる。 使った…

心で幸せの鐘が鳴る。

そういえば。 「気学」を始め、色んな占いを総合した結果、 もうすぐ人生に驚くことが起こると出ているのですけれど、 それが何なのかまでははっきり分からず、 良いことであることは間違いないようなので、 首を長くして待っている。 心で幸せの鐘が鳴る。…

占いの独学をする場合のおはなし。

性格、適職、恋愛、結婚、才能、相性、これからの人生、転機。。。 霊感がなくても、そんなことが視れるようになる。 本当なのか? と思って、足を踏み入れてしまったのが、 「気学」と「西洋占星術」と「タロット」の世界。 しかし、鑑定ができるようになる…