幸せの糸への旅

あなたをちょっとだけ幸せにするブログ。佐賀、福岡を拠点に活動する、小粒染織家&占術家です。幸せを呼ぶ不思議な染織やら開運についてゆる~くつぶやきます。

和紙との孤独な戦い。

もういい加減に終わらせたい、和紙との孤独な戦い。

 

和綴じ製本用に使う、色んな和紙の選定作業。

納得しないまま、あやふやに終わらせていたけれど、

「このままでよくないよね。。。」

と脳内でずっとささやく誰かがいて、それがどうにも居心地悪く。

 

とうとうささやき声に負けたわたしは、

これまで集めた大量の和紙のサンプルにもう一度、向き合うことに。

 

何屋になるつもりかというくらい、和紙を収集しておりまして、、、

コレ、そのうち、何かの役に立たないか、うっすら考えていたりします。

 

しかし、以前は全く良し悪しが判断できずに選定できなかったのに、

どうやら放置している間に、和紙と仲良くなっていたようです。

(こんなこと、昨日のブログにも書いてたわ。。。)

 

あっさり決まり、発注。。。

 

これまで、もやもや悩んできたのは何だったのだろう。。。

 

ついでに、うっすいペラッペラの和紙への印刷方法も思いつき、やっとささやき声から解放されそうです。

 

気学本の表紙と題せん紙↓

f:id:siawasenoito:20191001030117j:image

--------------------------------------------------
❤︎気学鑑定のご依頼は、お気軽にまずはご質問から❤︎‪︎

https://www.kobo-026.com

 

❤︎『吉日に染色した織物』の情報はこちら‪︎❤︎‪︎

http://shop.iichi.com/yuiotowa