幸せの糸への旅

あなたをちょっとだけ幸せにするブログ。佐賀、福岡を拠点に活動する、小粒染織家&占術家です。幸せを呼ぶ不思議な染織やら開運についてゆる~くつぶやきます。

わたしは不思議な毒に侵されているんだと思う。

ブログを始めて以来、毎日、欠かさず何かを書いて、更新しているんですけれども、

 

そもそも、文章を書くことだったり、自分の考えをさらけ出すことはニガテなほうで。

実は、書くことが思い浮かばない日なんて、しょっちゅうやってくる。

 

毎日、書いたからといって、特に何かがあるわけでもなく。

一日くらい書かなかったからといって、特に何かあるわけでもなく。

 

そんなことをどうして毎日続けているんだろう...?

なぜ、毎日、何もないところから文章を生み出す苦しみを味わっているんだろう...?

 

たぶん、わたしは不思議な毒に侵されているんだと思う。

 

何もないところから言葉を紡ぎ出そうとしたって、最初は何も出てこない。

でも、それでも諦めずにしがみついていたら、水道の蛇口をひねったかのように、言葉が溢れてくる。

そうやって溢れてきた言葉は、自分でも想像しなかったものだったりする。

 

空から落ちてきたかのような言葉、表現、考え方。。。

 

そうして、気がつけば何かを書いている。

こういう時の感覚って、言葉にならない。

 

ものづくりをしていて、同じような壁にぶつかることがあるけれど、毎日、そんな感覚が味わえるワケじゃない。

というより、ものづくりで、毎日そんな感覚になるのなら、たぶん、わたしはその重圧に押しつぶされてしまう。

 

うすうすお気づきかもしれませんが、

そんなことを書いている今日も、ビックリするくらい書くことが思いつかず。

 

そして、最後のこの一行を書きながら、

今日も、不思議な喜びの毒に浸るのです。

f:id:siawasenoito:20191119221659j:image

--------------------------------------------
❤︎気学鑑定のご依頼は、お気軽にまずはご質問から❤︎‪︎

https://www.kobo-026.com

 

❤︎『吉日に染色した織物』の販売はこちら‪︎❤︎‪︎

http://shop.iichi.com/yuiotowa