幸せの糸への旅

あなたをちょっとだけ幸せにするブログ。佐賀、福岡を拠点に活動する、小粒染織家&占術家です。幸せを呼ぶ不思議な染織やら開運についてゆる~くつぶやきます。

花散れ、葉桜を待つ。

引き続き、体調不良のため、

ぐ〜たら生活、3日目。

 

多分、持病の扁桃腺炎です。

(※自己診断)

 

長引くかもしれません。

 

まあまあ頭の方は大丈夫なので、

本日も色の歴史の旅に出る。

 

図書館で借りている、染色や色の歴史に関する本は、わたし以外、誰も借りる人がいないようで、年中、借り放題である。

中には何度も借りている本もあって、もはや、わたしの本です。

今日が返却期限だったけれど、ぐ〜たら生活中なので、借りていた10冊全て2週間延長。

次に予約が入ってなければできるわけですが、

いつものごとく、10冊全て予約など入ってなかった、ということです。

 

この10冊を読み倒すまで引きこもるのも悪くないと思う。

 

それくらい、染色と織物の歴史は、不思議な引力を持っていて。

 

今では考えられない時間と労力を費やして作られた色や織物について知ったところで、

わたしの技術に何か大きな変化を与えてくれるとは思わないけれど、

 

色を作り出すことに関する憧れと尊敬のようなものは、以前より濃く強くなっていて。

 

その憧れと尊敬は、

きっとこれからの染色にチカラを与えてくれる気がした。

 

田舎(実家)にて咲き誇る桜の花↓

f:id:siawasenoito:20200401220540j:image

今年は、花が散り、葉桜となるのを待っております。

桜の葉で桜染めをしようと思います。

 

狙っているのは、ソメイヨシノではなく、山桜なんですが、この辺りは名物が牡丹鍋というくらいイノシシの繁殖地なので、重装備で原料調達に行かなければいけないと思います。

 

もしくは、山好きの父親と彼の愛犬に行ってもらおうと思います。

 

--------------------------------------------
❤︎気学鑑定のご依頼は、お気軽にまずはご質問から❤︎‪︎

https://www.kobo-026.com

 

❤︎『吉日に染色した織物』の販売はこちら‪︎❤︎‪︎

http://shop.iichi.com/yuiotow