幸せの糸への旅

あなたをちょっとだけ幸せにするブログ。佐賀、福岡を拠点に活動する、小粒染織家&占術家です。幸せを呼ぶ不思議な染織やら開運についてゆる~くつぶやきます。

茜色は染め重ねて、真紅色の糸を。

枇杷

実がなっているのを見た時点で、

ダメだと気づくべきでした。

 

枇杷の色は、

全て実に吸い取られ、

葉っぱからは色は出ず。

 

冬に収穫するべきものでした。

 

おバカな大失敗。

 

気を取り直して、

先日、茜染めした糸を、

さらに染めることに。

 

一度で茜色にはなったんですけれども、

真紅に近い色が欲しいのです。

 

本日染めただけのものと、

染め重ねたもの、

深みが全然違う。

そもそも素材の違う糸で比べるの、どうかと思いますが。

f:id:siawasenoito:20200529200953j:image

左:木綿、染色1日め

右:麻、染色2日め

 

染色の合間に、

先日染めたコチニールの糸の糸巻き。

f:id:siawasenoito:20200529200550j:image

なんとも鮮やか。

木綿糸なのに、表面に艶が見えるほどに、色鮮やかに染まりました。

 

さらに、染色の合間に。

絣糸作り。

f:id:siawasenoito:20200529200657j:image

紐でくくってないところが染まるのです。

 

絣糸作りは、

やり続けると、

カラダが壊れるので、

空いた時間にちょこちょこ作りだめをすればよいのだ、

と今更思った。

 

--------------------------------------------
❤︎気学鑑定のご依頼は、お気軽にまずはご質問から❤︎‪︎

https://www.kobo-026.com

 

❤︎『吉日に染色した織物』の販売はこちら‪︎❤︎‪︎

http://shop.iichi.com/yuiotowa.